燕の赤ちゃん誕生/今朝3羽7月入園ちゃんの初登園水泳指導/5歳等各主活動は後程掲載燕

2週間前に産まれた卵5つが3つ?孵化しています。7月10日朝

朝礼で子どもたちに赤ちゃんの写真を見せながらお話しておきました。

ご覧になって下さっている皆様方へいつもありがとうございます。

ご覧になられるときに、ポチッと応援して頂けますようお願いします!

ご覧になって下さっている保護者の皆様方へ

いつも園活動にご理解とご協力をありがとうございます。

本日は、きりん組5歳さんたちの水泳指導に午後から職員会議や来客もあったので、本日撮影した写真各クラス毎主活動などの選別をはじめることがまだできていません。

きりん組5歳さんたちの水泳指導北部水泳場に向かうまでに撮影した写真だけ先行して掲載しています。

当記事に写真を追加するまで、けっこうな時間がかかることをお伝えしておきます。

当記事は宜しければ明日改めてご覧になって下さい。

本日もお子様をできるだけ早めに休ませてあげて下さい。

当記事には現在燕さんの写真だけの状態です。

前記事七夕会各集合写真フリーリーダー先生特別メニュー給食盆踊りの練習/園庭全大阪芸大をご覧になっていらっしゃらない方は是非ご覧になってみて下さい。

前記事には、いいね!が、330件余りついています。

自分は週末の間ずっと大阪芸大の保育幼児教育スクーリング子どもの食と栄養を受講していましたが、燕の卵の事が気になっていました。

今朝1番で出勤と同時に燕の巣内を撮影すると、燕の赤ちゃんが3羽?産まれていました。

近くで様子を見ていた親燕さんたちが、ピヨピヨと威嚇鳴きをし始めたのでの2枚しか撮影できませんでした。画質が悪くてすみません。

親燕さんたちが飛び立ってもすぐに戻って来るので、撮り直し撮影は自粛しました。

7月新入園のりす組0歳ちゃんとお母様

先週は体調が優れなくて、本日が初登園でした。

新入園と初登園の記念に撮影個人アルバム用

自分と園長りす組0歳主担任の先生と先生共に経験と人柄抜群

新入園の子どもたちが初登園した日になるべく写真を撮影して、個人アルバムの1ページ目に掲載するように努めています。

園花壇4月27日に植えたミニトマトが順調に育っています。

週末2日間の間にたくさんのミニトマトが赤く実っていました。

なるべく早めに収穫してあげたい状態です。

予告!明日天気が大丈夫だったらくま組3歳さんたちにミニトマトの収穫をさせてあげたいと想っています。

きりん組5歳さんたちとぞう組4歳さんたちはクラス毎それぞれに1度ずつ収穫しています。

本日撮影した

追加写真の掲載ができるまで、園玄関の燕さんたちの様子を撮影日順に掲載しておきます。

5月中旬今年度も燕さんたちが来ました。燕ボード

5月19日金曜日

燕ボード文字が変わっています。

5月20日土曜日

5月24日水曜日

実はこの日雛鳥が生きているのか心配だったので、生存を確認しています。

当記事にて初公開1センチ程小さくも元気に動いてくれました。

そっと巣の中に戻しておきました。

5月26日土曜日

5月29日月曜日

燕ボードまた文字が変わっています。

5月30日火曜日

写真枠に収まりきらないほど、大きく育っています。巣の真上に天井があるので、これ以上は引いて撮影することができません。

5月31日水曜日

親燕さんたちが、巣から飛び立ってもずっと近くから様子を見ていました。

交通安全飛び出し防止看板の上で夫婦揃って見守っていました。

5月31日木曜日は、雛鳥の撮影は自粛しておきました。

6月1日金曜日親鳥たちが飛び立って近くにも見当たらなかったので撮影しました。

6月2日金曜日朝

6月3日土曜日夕方

6月5日月曜日朝

5月20日に生まれた雛鳥が、順調に育っています。

親鳥たちが協力し合いながら雛鳥を懸命に育てています。

6月6日火曜日

親鳥たちが戻ってくるのを待っている雛鳥

燕の雛鳥6月8日撮影

6月9日撮影

6月10日土曜日夕方生後ちょうど20日

親鳥右が雛鳥を巣から出そうと声掛けしています。

6月12日月曜日朝

巣の中に雛鳥がいません。

久しぶりに脚立に乗って巣内を撮影

孵化していない卵が4つありました。

6月13日火曜日

雛鳥も出かけたっきりほとんど戻って来ないので

巣の中の卵を1つだけ撮影させて貰いました。15ミリでした。

20ミリ弱の小さな卵から生まれた雛燕が生後3週間で空を飛べるよう成長することに驚かされると共に、自然界で力強く生きる小動物から生命力の強さを感じています。

子どもたちにも朝礼で小さな卵を見せながらお話しておきました。

6月14日水曜日

6月15日木曜日前日からもしかしてと思っていましたが、2つ目の巣を作り始めているようです。

2匹の燕さんたちが交互に協力し合って巣作りをしています。

3年前に左の巣が作られた時とまったく同じ光景です。

草や泥を口に含んで2羽が交互に次と運んできています。

元の巣に孵化していない卵が4つあることに不自由を感じて

新しい巣を作る必要があるのかもしれません。よく分かりませんが

こんな下になにもないところに巣を作ろうとするほど、園の玄関が気に入ってくれているのかなと嬉しく感じています。

作り始めた燕の巣を見ている子どもたち

6月16日金曜日

2匹の燕さんたちが協力し合って交互に巣作りをしています。

草や泥を次と燕さんたちが順番に運んできています。

エアコンの室外機の上で自分の順番まで待機しています。

燕さんたちの連携の取れた働きぶりをご覧になってください。

燕さんたちが一生懸命なところ、少し迷惑そうにしているのは

ふだんの定位置に頭上から泥が落ちてくるようになったゲッター

うまく巣に乗らなかった泥が、下に落ちてきています。

6月16日巣作りは14日の夕方から始まりましたが前日よりもかなり大きくなっています。

燕ボードの文字も新しく変わっていました。

6月17日土曜日また前日よりも大きくなっています。

この短期間で、燕さんが入れる大きさの巣ができています。

6月19日〜22日昼間はほとんど巣に戻らず燕さんたちは出かけっぱなしでした。

夜間にだけ新しい巣に戻って来ている燕さん6月21日夜撮影

6月23日金曜日

新しい巣昨日までは夜間しか巣に戻って来ていなかったのに今朝は巣の中にすっぽりと入っていました。

燕が飛び立った瞬間に用意してある脚立に乗って巣の中を撮影

やっぱりありました!燕の卵2個昨日22日はなかったので、今朝23日に産まれたようです。

やっぱりありました!燕の卵2個前日22日はなかったので、23日に産まれたようです。

6月24日土曜日新しい巣の中の卵が3つに増えていました。

左側の巣内も撮影孵化していない卵が4つありました。

6月26日月曜日朝新しい巣の中の卵が5個に増えていました。

出かけてもすぐに戻って来て、卵を温めています。

燕ボード手作りのメッセージを変えてくれていた先生

園玄関7月1日ここ数日間、親燕がずっと卵を温めています。

出かけた瞬間に脚立に乗って巣中を撮影

先週末金曜日から日曜にかけて生まれた卵5つ

今年度も燕さんたち子育てや旅立ちの様子を子どもたちと一緒に見届けたいと想っていますので、引き続きお静かに見守って頂けますようお願いします。

燕さんたちの写真だけしか掲載できていないのに

最後までご覧になって下さって、ありがとうございました。

応援をポチッとワンクリックをお願いします。