友達についてこれだけは言えること

今回の記事では

友達

について書いていきたいと思います。

まずはいわゆる

友達は多い方が良いか?

それとも

友達は少ない方が良いか?友達はいない方が良いか?

という

よくある議論

について

俺の個人的な考え

をお話したいと思います。

まず常識的に考えて

友達は多い方が良い

と思っている人って

かなり多い

と思うんですよね。

で、一方でよく例えば

テレビで活躍している人

の中には

友達はいない方が良い

と言い切っている人や

友達は諸悪の根源である

とまで言う人がいたり

やっぱりこの

友達

という概念に対して

いろんな人がいろんな考えを持っている

と思うんですよね。

ではこのブログを書いている俺自身この

友達は多い方が良いか?

それとも

友達は少ない方が良いか?

と聞かれたら

そうですね

っとその前に人によっては例えば

友達が5人少ない

と思う人もいれば例えば

友達が5人多い

といった感じにおそらく

人によって数の感覚は違う

と思いますが

ここは

友達の数は気にせずに

友達が多いいわゆる友達が多い

友達が少ないいないいわゆる友達が少ないいない

という意味で俺なりの考えをお話したいと思います。

友達は多い方が良いか?

それとも

友達は少ない方が良いか?

と聞かれたら

そうですね

別にどちらでも良い

と俺は思っています。

ではその理由について

まず俺自身今までの人生の中で

友達が多い時期いわゆるつるむ

友達が全くいない時期

まあ今がそうですね

両方経験している

のでそれを踏まえてお話したいと思います。

えと結論としてこの

友達が多い方が良いのか?少ない方が良いのか?

に関してですが

どちらが良い

とかではなく

それぞれにメリットデメリットがあると俺は思っているんですよね。

ではまずは

友達が多いこと

による

メリットデメリット

について

友達が多いこと

による

メリット

に関して簡単に言えば

誰かに頼る能力が身につく

といったところでしょうか。

綺麗事抜きに結局のところ

人間は一人では生きてはいけない

し、例えば先ほどの

友達はいない方が良い

と言い切っている人や

友達は諸悪の根源である

と言っている

テレビに出ている人

結局のところ

一人でテレビに出れているわけではないテレビのプロデューサーディレクターカメラマンなどいろんな人の支えがあってこそ頼れているからこそテレビに出れているわけなので

ので、

誰かに頼れる能力を身につけることができる

という意味でも別に

友達が多いこと

悪いわけではない

と俺は思っています。

それから俺自身

自衛隊にいた時

にこの

誰かに頼る誰かに自分ができないことを頼む誰かに自分ができないことを任せる

という

必要性大切さ

学んできた

ので

また

友達がいない環境では学ぶことのできない人間関係を学ぶことができる

という意味でも

友達が多いというのも悪くはない

とも言えるでしょう。

逆に友達が多いことによる

デメリット

としてはやはり

常に周りに合わせて誰かに頼ってばかりになる自分一人で何もできなくなる

という

可能性がある

といったところでしょう。

で、友達が少ないことによる

メリット

デメリット

は先ほどの

友達が多いことによるメリットデメリットの逆

という感じですね。

それと

友達が多い子供

自分の部屋の片付けができなくなり

逆に

友達がいない子供

自分の部屋の片付けができるようになる

という話を聞いたことがあります。

これは簡単に説明すると

友達が多いと

誰かが自分のことをやってくれる

という

心理になってしまう

かららしいのですが

コレ

って俺の今までの人生経験上

結構しっくりきてること

なんですよね。

俺は25歳で自衛隊を退職して

単独で上京してきたつまり友達がいないもっと言うと身寄りがない

のですが

当たり前ですが

友達がいない

というか

頼れる人がいない

もっというと

自分のことを代わりにやってくれる人がいない

わけなので

独り暮らしをすることに必要なありとあらゆること

全部自分1人で動いて考えて生活しなければいけない

わけなんですよね。

でも逆を言うとその

身寄りがない

頼る人がいない

友達がいない

という

立場のおかげ

自分一人でなにかをやる力をつけることができた

とも言えるわけなので

もちろん世の中には

友達がいなくて自分で部屋の片付けもできない苦笑

という人もいるとは思いますが

そんな俺自身の人生経験もあって繰り返しになりますがさきほどの

友達が多い子供

自分の部屋の片付けができなくなり

逆に

友達がいない子供

自分の部屋の片付けができるようになる

というお話は

結構しっくりきてる

んですよね。

ということで

友達は多い方が良いか?少ない方が良いか?

というお話に関してはこんな感じでしょうか

まあ

友達が多いこと

にしろ

友達が少ないこと

にしろ

どちらにせよ良い面もあるし悪い面もある

と思うので

なので例えば子育てでいう

自分の子供が友達が多いこと

にしろ

自分の子供が友達が少ないこと

にしろ

全然悩むようなことではない

と俺は思っています。

俺の今までの人生でもそうでしたが

友達が多い時期

でも

自分の時間を作れなかったり

まあ

裏切られたりしたり苦笑

でもその分

学べることもたくさんあったし

逆に

友達がいないこと

誰も助けてくれないから苦笑

まあ

しんどかったりいろいろ大変だったり

でもその分

学べることもたくさんあったし

ということで結構前の記事にも書きましたがもし

今子育てをされている方

自分の子供が友達が少ないことに悩んでいる

という場合は

それを解決しようとするのではなく

別に

自分の子供が友達が多くても少なくてもどちらでも全然構わない

割り切って

こんな感じの悩みを

解消されること

を俺はオススメしたいと思います。

以上です!

それではまたこのブログでお会いしましょう!

と言いたいところですが笑

もう少しお話したいこと

がありますのでもう少しだけお付き合いください笑

えと

友達が多い少ないは別にどちらでも良い

というお話をしましたが

友達に関して

これだけは間違いなく言える

ということがあるのでそれについて

友達が多い少ないそれはどちらでも良い

ただし

変な友達だったら絶対にいない方が良い

と俺はいつも思っています。

俺が今まで直接会ってきた人の中でも

なんでそんな奴と付き合ってるの?苦笑なんでそんな奴と友達やってるの?苦笑

という感じの人って

結構いるんですよね

前にトレーニングジムの受付のバイトをしている時に

一緒に働いていた俺よりも全然若い大学生の男

と一緒に話をしていたらふと

その大学生の彼の友達の話

になり

大学生の彼

ちょっとマジで聞いてくださいよ!!!!!!!!

俺の友達ホントマジでクソ野郎なんですよ!!!!!

マジで部屋汚いしギャンブル癖悪いし

あとその友達に金貸したら金返さねんすよ!!!!!!!!

何度も金返せって言っても金返さないんでマジで

ブン殴ってやりましたからね!!!!!!俺苦笑

えとですね苦笑

イヤその前になんでそんな奴と友達やってんの?苦笑

という感じの人って

結構見てきた苦笑

んですよね。

もうこれに関しては説明不要ですね苦笑

ということで

友達が多くても少なくてもどちらでも構わない

けど

変な友達だったら

絶対にいない方が良い

と俺は思っています。

以上です!

それではまたこのブログでお会いしましょう!

byタケトモ