診断書

次男の診断書を書いてもらうため、

病院に行ってきました。

診断を受けた病院は遠方のため、

今は通っていません。

今住んでいる町で生涯生活していくつもりなので(将来、本人たちがどうするかわかりませんが)、

近くの病院にかわりました。

今回、2回目の来院です。

先生は次男に質問しますが、

全く答えません。

表情からイヤではなさそうですが、

喋りません。

部屋をごそごそしていました。笑

何か困っていることありますか?

と聞かれ、

うーん

あるかな〜

と考えましたが、

特にありませんでした。

できないことや、みんなと同じにできないことはありますが、

それが困っているかと言われれば、

答えは、

困ってない

です。

本人も親もね。

となると、

生活が安定してるって、

言っていいのかな。

そう思います。

苦手なこともあり、

得意なこともあり、

でも、みんなと楽しく学校生活。

先生もそれなりに理解ある。

これをできるようになってほしい。

あれもできるようになってほしい。

なんてことは思わない。

本人たちが現状に満足なら、

それでいいなぁ。

広告を非表示にする