hiromiの故郷

昨日の夢

hiromiの故郷の夢でした。

夢だから仕方ないんですが

とっても、ヘン!なんです!

hiromiのご両親

既に、

お二人とも20年以上前に亡くなっているのに

ご存命で!

hiromiだけが、亡くなっている!

そんなカンジな

何も考えず、

まぁ〜聞いて下さいませ!

田舎の見覚えのある道!

曲がり角に大きな木!

hiromiの実家です。

広い敷地の真ん中に

昔の実家!

道から直ぐの

今の実家、お兄さんの家は建っていません。

奥のお姉さんの家は、何故か建っています!

本当は、お兄さんの家の方が、先に建ったのに

お盆の迎え火焚くからって

お義父様と姪っ子がお掃除をしてます。

そこに私が帰郷します。

途中

知り合いに会って

初めての方ですが

ブロ友さんらしく〜

きっと、hiromiの故郷のお近くの人

霧島のお話していましたから〜

お話をして

またねぇ〜って分かれて〜

とっても、セレブな方でした!

本当に、会った事ない方です

hiromiのお義父様、お義母様

私を出迎えて下さるんですが

あまり、悲壮感なく

私を責める事もなく

私は、いつもの通り、泣いてばかりで

そんな夢でした。

この頃、私!

初盆が気になって仕方ないから

そんな夢を見たのかも知れませんが

hiromi

この頃は、また

夢にも出てきてくれません。

本当は

ホンモノに会いたい!

TVで見た最後のいたこさんに

聞いてみたいです。

hiromi

ひとりで逝ったけど

私の事!どう思ってた?

何か言いたい事あったの?

私は

ありがとう〜って言いたいなぁ〜

hiromiに!

やっぱり、寂しいです

byままlin

広告を非表示にする