高須クリニックに勝手に難癖をつけ、高須

高須クリニックに勝手に難癖をつけ、高須克弥院長の時間を奪い、挙句の果てに控訴棄却を求める。一言も詫びができない蓮舫大西健介の姿は、公党ではなく野盗集団の姿を映し出す。公人かつ弁士であるなら、法廷の出席と主張から逃げるな。