目の前で、遠藤くんのゴールを見ました

昨日、広島エディオンスタジアムのバックスタンドのゴール際で、目の前で遠藤選手が20年連続のゴールを決めるのを見ました

突然降り出した小雨の中、首に、2008年のクラブワールドカップガンバ大阪マンチェスターユナイテッドと戦ったときの記念のタオルと、2015年のサンフレッチェ広島がJ1で優勝し、クラブワールドカップに出場したときのタオルを巻いて

この日は、用事が国際会議場で午後6時過ぎまであった上、紙屋町に寄るところもあったので、当日朝にはコンビニではチケットを購入できなかったこともあって、本当にスタジアムに行くかどうかは、未定でしたBS放送が予定されていたので、TV観戦という道もありましたから。

でも、何故かこの日、どうしても、スタジアムに行きたくて、ガンバの遠藤くんを応援したくて、また、新生サンフレッチェの実際を見たくて、紙屋町から、路線バスで、仕事帰りの人に混じって、前半終了前には、スタジアムのバックスタンド席到着を目標に、出発したのでした

そして、急に降り出した小雨にもめげず、前半はガンバ側だけど、後半はサンフレッチェ側となるゴールポスト近くのコーナー寄りの席を確保すると、

そこは、私にとって、最高の特等席となりました

遠藤選手の得点を間近で見ることが出来たし、

この位置で、遠藤選手のCKを3回も見ることが出来たので

また、特別に素晴らしい動きをしていた4番の選手、ボードでは藤春選手とは違う名前が出ていましたが、たぶんオーダー通りなら藤春選手の動きをすごいと思いました。

後半2分の遠藤くんのゴールをアシストしたのも、藤春選手

ガンバは層が厚い

また、この位置では、先日スター誕生のごとくに現れた11番のファンウィジョ選手が後半交代で入ってくるのも見ることが出来ました。ピッチでみると、本当に大きい。

また、ガンバの選手は筋トレ重視しているのか、全体にガッシリと大柄になっている印象

ビッグアーチは、クラシックな競技場なので、かつての宇佐美くんに代表されるような小柄なチームの印象を思い出させてくれ、チームの今も見えて来ます

試合は、五分五分

今年も上位にいるガンバのサポーターの方にすれば、17位低迷のサンフレッチェに2-2なんてありえない話かも知れませんが、サンフレッチェも復調していて悪い感じではないし、ガンバからパトリック選手や丹羽大輝選手をもらっていますから、弱くはありません

ビッグアーチエディオンスタジアムは一杯で、

花火もハーフタイムに上がりましたし、応援の声が心地好いし、照明も明るくて、よく見通せるし、良いことずくめ

しかも、市の中心部から十分に近い距離で、仕事や用事の後、かけつけても何とかなるし、広く明るい住宅街を通り抜けていく往路には、紫色ののぼり一心が、ズラッとはためいていて素敵。

さっきまで、平和公園を通り抜け、紙屋町にいたのが嘘みたい。3万人の観客の移動も、バスのピストンでスムーズに見えましたし、私のようにまた路線バスで帰る客には、平常の混み具合。

また、自動車やバイクでの駐車場も十分の印象です

このスタジアムのトイレは、災害対策機能つきの和式トイレなので、どんなに大勢がつかっても、清潔

サッカーの観客は、足腰丈夫ですから、むしろスクワット効果あり。

本当に理想的で、サンフレッチェ優勝三回や、数の名試合を思い出させてくれる素晴らしいスタジアム

やっぱり、ここが一番!

人気の陸上競技場確保のためにも、ここがホームであって欲しい

しかも、小雨のとき、カッパを貸して下さるような親切なサポーターの方もいらっしゃって、本当に素敵な場所だと思いました

ところで、昨日の小雨は、二体のテディベアのマジックで、選手の皆さんへの涼しい霧雨だったのかも?

あの日、2009年10月ペアのテディベアを再会させたのも、サンフレッチェ広島ガンバ大阪戦のこのスタジアムでした

良いお天気だったのに、途中パラパラと雨が降り、雨の中、遠藤くんがボールを蹴っていた姿を思い出しましたあの日雨を避けていたのも、今日の2008年のクラブワールドカップの記念のタオル

そして、離れ離れに暮らすドイツ製の薔薇刺繍のあるペアのバルベアは傘の下のバッグにいました

サッカー好きの友達と星ビルで購入し、別に分け合うように所有していた二体一組ペアのテディベア

その一方を友達に譲ってもらい、8年ぶりの8月8日に二体セットのベアを一緒にすることが出来たわたしは、このベア達に脊中を押される様に、思い立って、翌日の8月9日、広島エディオンスタジアムビッグアーチに来ていたのでした

様なサッカーシーンを彩ったこの栄光の場所を絶対に手放してはいけないと思いました

AKKO-BEAR

大阪遠藤保仁仕事の1つ20年連続ゴール記録更新

http://newsmixijp/viewnewsplmediaid8&fromdiary&id4710603