山の日でも海ダ!

今日は山の日、去年できたばかりの新しい祝日です。

そのスローガンは、

「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」

まあ、日本はその国土の大部分が山岳地ですからね。

しかし、こうなると海の日、山の日ときたら次は川の日も作らんと(笑)。

今日はところによって激しい雨も降ったようで

山に行った人は大変だったかもしれません。

私は山の日もやっぱり海へ。

今日は蒲郡で決死の大冒険(大袈裟かw)を決行しました。

蒲郡の海岸から2.6キロ沖合にある三河大島まで

ウインドサーフィンで往復するというものです。

この冒険を成功させるには風の強さと向きが重要です。

ヨットでもウインドサーフィンでも風に対してほぼ直角に進みます。

ということは南東の風が吹いてるときが最も安全確実に

大島まで往復できます。

今日は風速は5メートルほどでほぼ南東でしたので

ベストなコンディションでした。

片道30分ほどで大島に到着。

いつもビキニ水着で海水浴に来たときにお世話になってる

海の家のおじさんにもご挨拶。

下の写真はそのときにおじさんに撮ってもらいました。

三河大島のビーチでも、

私の後を追いかけて上陸してきたウインドサーファーに

撮影してもらってから帰路へ。

帰りは風がやや強くなりましたが風向は同じなので

蒲郡の海岸までまっすぐに帰還。

下の写真は蒲郡の海岸から。

沖合に三河大島が見えます。

ウインドサーフィン三河大島まで行くというのは

ずっと以前からの目標でしたので

今日はついに達成できて非常に有意義な山の日となりました。

広告を非表示にする